小ロット印刷から特殊用紙まで
格安・高品質な名刺・ショップカードの印刷通販専門店 スロカ

▼デザインをお持ちでない場合 ▼データを入稿する場合

【Illustrator】クリッピングマスク

Illustratorの「クリッピング(切り抜き)マスク(抜き型)」という機能を適用すると、オブジェクトをマスクとして利用することができます。

クリッピングマスクを適用する

1. マスクをかけたい(切り抜きたい)オブジェクト用意します。

オブジェクトは複数のオブジェクト、テキスト、画像、シンボルなどでも構いません。

印刷会社などへデータを渡す際は、テキストはアウトライン化してからマスクをかけないと不完全データとみなされるので注意します。
blog_mask01

2. ツールパネルから長方形ツール等を選択して、「1.」のオブジェクトの全面(上)に置きます。

なお、全面に置くオブジェクトは長方形ツールでなくとも、任意で構いません。
blog_mask02

3. マスクする側とされる側の両方のオブジェクトを選択します。

メニューから「オブジェクト」→「クリッピングマスク」→「作成」の順にクリックします。
blog_mask03

4. クリッピングマスクが適用され、「2.」で全面に配置した形の内側のみが表示されます。

blog_mask04

クリッピングマスクを解除する場合

1. 選択ツールでクリッピングマスクを適用したオブジェクトを選択します。

2. メニューから「オブジェクト」→「クリッピングマスク」→「解除」の順にクリックすると解除できます。

blog_mask05

クリッピングマスクをかけたまま編集する

クリッピングマスクをかけたオブジェクトを編集したい場合、オブジェクトをダブルクリックで選択します。

すると編集モードに切り替わるので、わざわざクリッピングマスクを解除することなく編集することができます。

複雑なパスでマスクする場合

複雑なパスでマスクすると印刷やプレビューができなくなることがあります。

その場合は、マスクをかける前にオブジェクトを単純化してパスのアンカーポイントを減らしてからマスクするとよいです。

メニュー「オブジェクト」→「パス」→「単純化」
blog_mask06

pagetop


suloca
〒540-0038
大阪市中央区内淡路町二丁目1番10号
アストレア内淡路1階
TEL:06-7777-8552
FAX:06-6943-7958
<アクセス>
小ロット印刷から特殊用紙まで、格安・高品質な名刺・ショップカードの印刷通販専門店 スロカ
Copyright (C) 2010-2017 suloca Co.,Ltd. All Rights Reserved.