小ロット印刷から特殊用紙まで
格安・高品質な名刺・ショップカードの印刷通販専門店 スロカ

▼デザインをお持ちでない場合 ▼データを入稿する場合

スミベタとは

スミベタとは

スミベタとは、K(ブラック)100%で表現される黒のことです。

スミはK(ブラック)を指し、ベタは100%の濃度を意味します。

CMYKでデータを作成する場合は黒い部分はK(ブラック)100%で作ることが望ましいです。
blog_sumibeta01
 

リッチブラックなどの黒と比べ、見当ズレの影響がないので、文字や細い線などの細かいオブジェクトはスミベタを使うのが一般的です。
 

CMYKすべてが100%の黒は4色ベタといいます。

4色ベタはインクをたっぷり使い、乾きづらいためあまり使用されません。
 

スミベタは自動でオーバープリントされます

スミベタ(K100%)で作成されたオブジェクトは、すべてオーバープリント処理が自動で行われます。

オーバープリント処理によって、下に重なって印刷された他の色が透けて見えてしまう場合があります。

スミベタにより透けてしまう現象を防ぐ方法をいくつかご紹介します。
blog_sumibeta02

K(ブラック)99%にする

カラー設定を1%減らすだけで、透けを防ぎます。
blog_sumibeta03

K(ブラック)100%に、CMYをどれか1%加える

blog_sumibeta04

リッチブラックにする

blog_sumibeta05

リッチブラックについてはこちら→【リッチブラックとは

ピンホールに注意!

ピンホールとはベタ面に小さな白い丸の抜けが起こる現象のことで、スミベタのような1色のみの印刷時に表れやすくなります。
blog_sumibeta06
↑よく見ると白い小さな『斑点』があります。これがピンホールです。

pagetop


suloca
〒540-0038
大阪市中央区内淡路町二丁目1番10号
アストレア内淡路1階
TEL:06-7777-8552
FAX:06-6943-7958
<アクセス>
小ロット印刷から特殊用紙まで、格安・高品質な名刺・ショップカードの印刷通販専門店 スロカ
Copyright (C) 2010-2017 suloca Co.,Ltd. All Rights Reserved.